FC2ブログ
RSS

福岡「経営計画セミナー」

11/27仙台  12/3広島  ■12/12札幌  全国の予定  人気ブログランク  

ネットで夜逃げを大逆転・DVD 必見! 本日11/21(金)13時~19時、博多駅前深見ビル・地下 で、日本一の経営思想メルマガ「がんばれ社長!」武沢さん の「経営計画セミナー」が行われます。私も参加。前回も参加しましたが、大変良かったです。武沢さんは硬派の経営コンサルタントとして、愛知県中小企業家同友会の経営計画作成セミナーメイン講師を10年以上担当。経営計画系では日本有数の講師です。やずや社長他の優秀な経営者は「経営計画書は魔法の書」と口を揃えて云いますが、実際に経営計画書を作成している会社は1%もない。だから、書けば成功の1%に仲間入りします。が、普通、一人では無理です。書き方がわからないし、書店に並ぶ経営計画関連本もクソ本ばかり。セミナーも滅多にありません。参加費は21000円で、凡人経営者にはひるむ金額。が、その程度の金額、わずか1日で回収できるでしょう。うまく運用すれば軽く100倍回収できます。「やずや」創業者はダメダメ人生だった44歳・年商6000万円の時、意を決して10万円の経営計画合宿セミナーに参加。劇的に目覚め、B4一枚の経営計画書を生まれて初めて作成。1年後に2億弱。翌年は3億。・・今は400億です(凡人は規模拡大でなくてもいい)。人生経営で成功するには、「急ぎではないが大事なこと>目先のルーチンワーク」です。が、44歳までは気づかない。いつも目先で日々が過ぎる・・が普通。が、決意すればいつでも「人生は今日が始まり!」(田中真澄)。共に頑張りましょう!計画書なし(一生手探り)+手元に2万円あるに参加しないのはバカだな 

1 ◆参加者の声

前回のゼミナールに参加しました、○○です。まずは、ありがとうございました。

当社の置かれている状況が激変し、これはマズイとより良い理念を作るためのヒントをもらおうということで参加しましたが、「理念はこまめに書き換えて良い」という武沢流は、まさに目からウロコの考え方でした。

メルマガで文字面としては読んでいましたが、ゼミナールを通して、「良い理念を作ることより、業務の隅々まで理念と一貫するのが大切」「そのためには”兵貴神速”、まず作ってから、後で何度も直せばいい」ということなのだと実感できました。また、立志編でありながらも、私を含めた参加者の熱い視線の賜物か?立案編・遂行編に関する話もかなり具体的に出して頂き、まるで”短期集中合宿”に参加した気がします。・粗利益分配の枝ぶりの話・名古屋の設計事務所さんのマーケティングの話などの話も、メルマガで単発的な情報として入るとサラっと流れがちですが、マニフェスト作成の流れの中のポイントとして受け止めると、
ガツンと頭に衝撃をくらいました。

後は参加費を本当の意味で価値あるものにするため、実践あるのみ。「1年はあっという間にすぎるが、5回分5年あればいろいろできる」と言われたように、5年後には今の苦境がウソのように、名古屋の設計事務所さんのような進化を遂げたい!そのためにも、まずはマニフェストを作り日々の業務に活かして、経営を立て直すところから始めていきます。


【立案編】~経営理念を具体的な数字計画へ~

第一講座 :「再入門:決算書の読み方」
        ⇒これさえ聞けば、自社の決算書を見るのが楽しみになる
第二講座 :「付加価値と配分黄金律」
        ⇒これさえ覚えればバッチリ、粗利益額をベースにした経営指標
第三講座 :「5カ年利益計画を作る」
        ⇒数字計画作りは単調な計算作業にあらず、それは、意思決定の塊(かたまり)

【遂行編】~理念をベースにした顧客づくり、人づくり、仕組みづくり~

第一講座 :「顧客創造計画書を作ろう!」
         ⇒事業とは顧客創造活動なり。その勘所はここだ!
第二講座 :「人は石垣、人は城」
         ⇒場当たり人事ではなく、計画的かつ体系的であること
第三講座 :「経営マニフェストの発表とフォロー体制」
         ⇒経営マニフェストは作ってからが勝負。フォロー体制はこう作ろう!
第四講座 :会社経営に関する素朴なQ&A
         ⇒時間の許す限りすべての質問に回答いたします。
まとめ講座:参加者へのファイナルメッセージ

■ご準備いただくもの(なくてもOK・文責栢野)

1.過去三期分の決算書
2.直近の月次試算表
3.大型電卓・筆記用具(鉛筆、消しゴム、マーカー)

■本ゼミナール参加によって得られるゴリヤク

・会社経営とは何か、社長業とは何かが具体的に分かります
・経営に対する意欲が高まります
・明るいビジョンが描けるようになります
・公私にわたって夢や目標が作れます
・目標を達成するための行動計画が作れるようになります

◆11/21午後13~19時・参加費21000円

◆本日ピンと来た人は飛び込みでどうぞ→博多駅前「深見ビル・地下

 


 

11/28東京「週末起業・カヤノ特別セミナー」 ←週末起業・人生系   

11/29東京「日本初!過激派コンサル15人爆裂セミナー」 ←過激派系

12/05福岡「エリエス土井+速読寺田+栢野」セミナー」171回ベン大  

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

スポンサードリンク

プロフィール

ベンチャー大学の栢野かやの

Author:ベンチャー大学の栢野かやの
ベストセラー「小さな会社★儲けのルール」&第2弾「逆転バカ社長:天職発見の人生マニュアル」はお陰様で12万部。「独立起業☆人生逆転」の講演・執筆・勉強会主催。(株)インタークロス代表取締役。主催のセミナー交流会「九州ベンチャー大学」は15年155回を越え、毎回約100名・累計で約1万人が参加。ブログ「人生はアドベンチャーだ」は年間約100万アクセスで、メルマガ「バカ社長の独立起業成功事例100連発!」はAllAboutでスーパーおすすめ受賞。年間講演回数は約100回。
・・・・・・・・・・・
新卒入社のヤマハ発動機を9ヶ月でノイローゼ退社、バイトのリクルートは3年弱で正社員試験落第。失意と復讐を誓い、大阪のIBMリースへ転職するが、またも仕事失敗+ウツ+婚約破棄+自殺未遂で退社。東京へ逃げ、半年失業後チラシ宅配ベンチャーへ転職。しかし、そこも詐欺的FC会社でまたも転職に失敗。もはや「同級生に勝つには独立しかない」と決意し、様々なセミナーや交流会に参加後に「無料職業相談業」で起業。しかし、半年で金がなくなり、出版社:ビジネス社でテープ起こしのバイトをするも先の人生が見えない。そんな92年実家が他人の連帯保証1億円かぶり博多へUターン。6度目の転職で広告代理店へ。同時にビジネス交流会「九州ベンチャー大学」立ち上げ。 95年、借金返済のため2度目の起業。97年完済するも実家失い親は自殺。2002年~今までの人生への復讐スタート。お楽しみはコレからだ。詳細は日記に詳しく。↓クリック
インタークロス/ベンチャー大学
代表取締役栢野克己/カヤノカツミ(マスコミ紹介記事はコチラ)
〒810-0073福岡市中央区舞鶴1-2-33-304(天神駅5分・マップ地図)
電 話092-781-5252 
携 帯090-3604-6735
FAX092-781-5354
メールkaya@hf.rim.or.jp

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード